Chatコネクト

実際に活用している現場の声、役立つチャットアプリ

活躍する現場の数々

スマホ

IT企業

多部署同士で連携をとる必要性はどこも同じです。しかし、同時にプロジェクトを進めるIT企業の場合、報告の「スピード性」は重要です。また、共有する添付ファイルの容量が大きいほどに、どんなデータも即座に手元へ備えられる利便性もついてきます。

生産工場

一連の流れを滞りなく行なわなくては、その日の生産数に影響する製造業。1ヶ所の工程でトラブルが生じたときには、それを補う為の対応が即必要になります。その際の「報連相」にもこうしたチャットアプリがあれば問題なし。

アパレルショップ

地域によって系列店が多いアパレルショップでは、移り変わりの激しいトレンド情報を常に「共有」しなくてはいけません。新しい情報が顧客満足度を高めるからです。例え、規模の大きな企業でなくてもリアルタイムにやり取りできるその情報は、お客様のニーズに応えるものになり、順風満帆な経営に繋がることに。

実際に得られたメリット「企業に不可欠なチャットアプリ」

コミュニケーションをとることが増えました。 (男性)

あまりにも社員の数が多い企業だと、全ての部署の人間と会話することは難しいものです。しかし、仕事内容とは言え、こうしたスマホからログインOKのチャットアプリを利用し始めてから、これまで関わりのなかった仲間達との距離が近くに感じられました。

既読機能があると業務を止めることなく進められます (女性)

部署によってはチャットでのやり取りがとても多い。それは分かる。分かるんですが、返信がないと進められないときもあるのです。読んでいないことが分かれば、「恐縮ですが」と返信を促せるので助かっています。

やりがちなのが誤送信 (女性)

慌てて文章を打つ癖があり、間違ったまま送ってしまうことがあります。少しの誤字脱字でもビジネスシーンにおいてはご法度(汗)それでも、送信後に編集することができるので、あ!と気づいたときには即座に直しています。

通知機能があるので確認漏れなし! (男性)

多企業から選ばれたチャットアプリ!と銘打たれたところへ、今回導入を決めました。スマホからも利用できるんですが、通知機能がついているのでどんな用件も読み忘れることがありません。オン・オフ機能も嬉しい点ですね。

メールのように指定送信ができるのは嬉しい (男性)

チャットのグループによっては、数十人単位になるところもあります。そんな中、数人にしか用事がないときに個別チャットを送るのはさすがにめんどくさい。でも、指定して送信できるのでグループ内で送ることができます。これはかなり便利。重宝していますよ。

広告募集中